設定方法

OCNメール(独自メール)の初期設定方法をiPhoneとAndroid別に解説!

OCNモバイルONEとメールアドレス設定

OCNモバイルONEではOCNメールを取得できます。

格安SIMでは珍しく独自メール(@○○○○.ocn.ne.jp)として、端末の種類に関係なくiPhoneはもちろんAndroidのメールアプリでも使えます。さらに、パソコンやタブレットなどの端末でもOK!メールソフトに設定できます。

初期設定に関しては、メールアプリや端末の種類によって異なります。

この記事では、iPhoneユーザーが構成プロファイルをインストールして利用する方法と、AndroidユーザーがGmailを利用する方法について解説していきます。

iPhoneのOCNメール(独自メール)の設定方法

一般的に、メールアドレスを初期設定する場合はメールアプリのインストールが基本です。

しかし、iPhoneの場合は「メールかんたん設定ツール」を使えば、標準のメールアプリに自動的に追加され、初期設定が完了します。

では、早速設定方法を解説していきます。

ポイント

データ通信の初期設定をしていないとインターネットに接続できません。
まだ設定していない場合は、Wi-Fiなどで接続して下さい。

まずは、下記をタップしてみて下さい。

かんたん設定ツールを使う

OCNメールの設定画面1

「メールアドレス」「メールパスワード」「表示名」の入力画面になります。
入力が終わったら、下部の「次へ」をタップします。

ポイント

「メールアドレス」「メールパスワード」は、OCNから送られてきた「OCN登録会員証」に記載されています。「表示名」は送信者になるため、自分の名前でOKです!

すると、「設定プロファイルが作成されました」という表示が出たら、「設定をダウンロード」をタップして下さい。

もし上記のような画面が表示された場合は、「許可」をタップしてみて下さい。

OCNメールの構成プロファイルが見つかると、画面に「OCNメール設定」という表示されます。

右上にある「インストール」をタップしてみて下さい。

すると、約1分もあればiPhone内に構成プロファイルがインストールされます。

最後に、「完了」をタップすれば独自メールの初期設定が完了です。

OCNメール(独自メール)構成プロファイルの確認方法

OCNメールの構成プロファイルが、本当にインストールされたかどうか確認する必要があります。次の2つの方法のうち、いづれかを行ってみて下さい。

設定アプリから調べる場合

「設定アプリ」 → 「一般」 → 「プロファイル」の順にタップしてみて下さい。

すると、「OCNメール設定」という表示されればOK!無事、インストールが完了した証拠になります。

メールアプリから調べる場合

メールボックスに(@○○○○.ocn.ne.jp)という表示があればOK!

OCNという独自メールが追加された証拠です。

AndroidのOCNメール(独自メール)の設定方法

iPhoneとは違ってAndroidの場合、タップだけではOCNメールの初期設定が完了しません。

ちょっとした入力が必要になるものの、すぐに設定ができます。

ポイント

データ通信の初期設定をしていないとインターネットの接続ができません。
まだ設定していない場合は、Wi-Fiなどで接続して下さい。

Gmailアプリを使ったOCNのメール初期設定を行います。まだ、Gmailアプリをインストールしていない場合は、Google Playからインストールしておいて下さい。

Gmailアプリのインストールはこちら

Gmailアプリをタップすると、メイン画面が表示されます。左上にある「三」というマークをタップしてみて下さい。

次に、「▽」もしくは最下部にある「設定」をタップします。

すると、「アカウント追加」が表示されるため、ここをタップします。

メールのセットアップ画面の選択ができるため、「その他」を選択してタップしてみて下さい。

OCNのメールアドレスを入力します。半角で入力してみて下さい。

入力が終わったら、「手動でセットアップ」をタップします。

次に「個人用(POP3)」という画面ある表示される場合は、タップします。

OCNメールのパスワード画面になります。入力したら、「次へ」をタップします。

OCNのパスワードは「OCN会員登録証」に記載されています。受信されたメールのPDFで確認してみて下さい。

ここから受信サーバーの設定画面送信サーバーの設定画面になります。

Androidのメール設定で最も難しく感じるところですが、落ち着いて1つ1つ入力してみて下さい。

受信サーバー画面の入力の仕方

  • ユーザー名(OCNメールアドレス)
  • パスワード(メールパスワード)
  • サーバー(pop.ocn.ne.jp)
  • ポート(995)※表示がある場合
  • セキュリティの種類(SSL/TLS) ※表示がある場合
  • サーバーからのメールを削除(削除しない)

送信サーバー画面の入力の仕方

  • ログインが必要(オン)
  • ユーザー名(OCNメールアドレス)
  • パスワード(メールパスワード)
  • SMTPサーバー(smtp.ocn.jp)
  • ポート(465)※表示がある場合
  • セキュリティの種類(SSL/TLS) ※表示がある場合

最後に、「アカウントのオプション」が表示されればOK!

必要な項目にチェックをいれて「次へ」をタップすれば、Gmailの初期設定が完了します。

追加したアカウント(OCNメール)を確認して、「GMAIL」に移動してみて下さい。

受信ボックスが表示されて、Gmailを使うことができます。

OCNメール(独自メール)の初期設定はやっておいて損なし!

OCNモバイルONEではOCNメールと呼ばれる独自メールを取得できます。

iPhoneの場合、余計なアプリを使わず構成プロファイルをインストールするだけで、初期設定が完了します。

Androidの場合、メールアプリをインストールする必要がありますが、タップ操作と必要な項目を入力するだけ初期設定が完了します。

どちらも、1つ1つ丁寧に行えば誰でも簡単に設定できるため、安心して下さい。

OCNモバイルONEのOCNメールは無料です。余分な費用もかからないため、必要な方は是非活用すると良いと思います。

キャンペーンあり!月額利用料金を見直したい方はこちら

人気のiPhoneシリーズがすべてラインナップ!17,710円から販売しています。MNPやかけ放題オプションを同時契約すると、さらに割引されます。

他にも最新のSIMフリー端末もセットで契約できて超お得です!

※詳細は下記からチェックできます

OCNモバイルONE

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

管理人:小澤和之

当サイトをご覧頂き誠にありがとうございます。管理人の小澤和之です。OCNモバイルONEに関する体験談や設定方法、サービスなどの特徴といったコンテンツをお届けしています。また格安SIMに関して不安や疑問がある方はご相談もお待ちしております。

今イチオシの記事

OCNモバイルONEのキャンペーン 1

OCNモバイルONEでは、定期的に期間限定でキャンペーンを開催しています。 キャンペーン内容も多種多様であり、初期費用や月額基本料金の割引、他にも人気機種の端末セットが格安になるなど、お値打ちな内容が ...

-設定方法

© 2021 iPhoneドコモからOCNモバイルONEに乗り換え!体験談を本音で告白 Powered by AFFINGER5