設定方法

OCNモバイルONEのプラン変更はSIM追加でOK!コース変更との違いや手続き方法を解説

OCNモバイルONEのプラン変更とコース変更

OCNモバイルONEを利用していると、契約時には最適だったプランやコースが合わず、変更したい場合もあると思います。

OCNモバイルONEでは、月に1回であれば手続きすることで翌月から新しいプランやコースに適用されます。

でも、注意してほしいのがプラン変更とコース変更で、それぞれの手続き方法が異なるということです。

正直、これは少しややこしいです!

そこで2つの手続きの違いや注意点、そして実際の手続き方法について詳しく解説していきます。

OCNモバイルONEのプラン変更とコース変更の違い

まずはプラン変更とコース変更の違いを知ることが大事です。

2つの違いを知ることで、あなたが翌月から適用したいこサービスだけでなく手続きの種類も理解できます。

プラン変更とは?

OCNモバイルONEと3つのプラン

OCNモバイルONEには、下記の3つのプラン(SIMカード)があります。

チェック!

  • 音声対応SIM(電話、SMS、データが可能)
  • SMS対応SIMSMS、データが可能)
  • データ専用SIM(データが可能)

各プランにはデータ通信容量ごとにコースが分かれているのですが、このプラン(SIMカード)を変更したい場合はプラン変更に該当します。

例えば、私のように契約時は音声対応SIM(3GB/月コース)を利用していたのですが音声通話機能を外してSMS対応SIM(3GB/月コース)に変更したい場合などです。

このように異なるプラン(別のSIMカードに変更したい場合)は、プラン変更という手続きを行う必要があります。

OCNモバイルONEのコース変更とは?

OCNモバイルONEのコース

OCNモバイルONEのコース変更は、プラン変更と違って至ってシンプルです。それに大半の方がこのコース変更の手続きに該当します。

これはプラン(SIMカード)は変更せずに、別のコースに変更(データ通信容量を変更)したい場合が該当します。

例えば、私のように音声対応SIM(6GB/月コース)から音声対応SIM(3GB/月コース)に変更する場合です。

このように、データ通信容量のみ変更したい場合はコース変更の手続きを行う必要があります。

プラン変更とコース変更では手続き方法が違う!

OCNモバイルONEのプラン変更もしくはコース変更する場合、OCNのマイページもしくはOCNモバイルONEアプリから手続きができますが、ここではOCNモバイルONEアプリを使った方法を紹介します。

プラン変更する場合の手続き方法

OCNモバイルONEのプラン変更の矢印

プラン変更を完了するには、全部で3つの手続きが必要です。

重要!

  1. SIM追加(新しいプランの手続き)
  2. 現在のプランの解約手続き
  3. 現在のSIMカードを返却

新しいプランに変更するには「SIM追加」と呼ばれる手続きが必要です。

SIM追加は、OCNのマイページもしくはOCNモバイルONEアプリから手続きができます。この手続きが完了すると、後日新しいSIMカードが自宅に届きます。

新しいSIMカードが自宅に届くと2枚のSIMカードを所有することになってしまうため、OCNのマイページから現在のプランを解約する手続きを行います。

その後、現在使っているSIMカードをOCNモバイルONEに返却すれば、すべての手続きが完了します。

注意!

先に現在のプランを解約してしまうと、OCNモバイルONEそのものを解約扱いになります。(新しいプランに変更不可)

特に音声対応SIMからデータ通信専用SIMに変更する場合、他社へMNP転出(電話番号の移動)することも不可になります。

電話番号も失うことになってしまうため、気をつけて下さい。

①SIM追加(新しいプランの手続き)

OCNモバイルONEアプリの設定ボタン

まずは、OCNモバイルONEアプリをタップします。次に、左上にある「三」をタップします。

SIMの追加

設定変更のメニューの中から、「SIMの追加」をタップして下さい。

プラン変更画面3

次にSIMカードの種類を選択する画面があります。「音声対応SIM」もしくは「データ通信専用SIM」を選びます。

SMS対応SIMにする場合、「データ通信専用」を選んで下さい。

プラン変更画面4

お申し込み者の情報を入力する必要があり、「個人(男性)」「個人(女性)」「法人」の中から1つ選択してタップします。

プラン変更画面5

次に追加したいSIMカードの種類を選択します。ここでは、さきほど選択したSIMカードのサイズを選択できます。

チェック

  • 音声対応SIMを追加したい場合→「音声対応マルチカットSIMカード」を選択
  • データ通信専用SIM(SMS付)を追加したい場合→「SMSマルチカットSIMカード」を選択
  • データ通信専用SIMを追加したい場合→「マルチカットSIMカード」を選択

プラン変更画面7

シェアSIM利用者情報を入力します。

「契約者本人」もしくは「本人以外」を選択がありますが、プラン変更であれば「契約者本人」でOKです。

050plusの申し込みもできますが、必要なければチェックを入れなくてOKです。

プラン変更画面8

最後に、「注意事項」のチェックを行います。

メールアドレスの選択は、受信できるメールアドレスを選択して下さい。そして、「次へ」をタップします。

最後に確認ページが表示されるため、問題なければ一番下の「申し込む」ボタンをタップして下さい。これでSIM追加の手続きが終了です。

プラン変更を行うと下記の2つの手数料が発生します。後日、指定の口座から引き落としが行われます。

音声対応SIMデータ通信専用SIM
SIMカード追加手数料3,300円1,980円
SIMカード手配料433.4円433.4円

【参考】SIM追加の手続きで発生する手数料

あとは、新しいプランのSIMカードが届くのを待ちましょう。

新しいSIMカードが届いた時点で、次に現在のプランを解約するための手続きを行います。

②現在のプランを解約

現在のプランの解約手続きを行わない限りは、2枚のSIMカードを保有することになり、2枚のSIMカードの月額基本料金を払うことなります。

新プランのみの利用するために、現在のプランを解約する手続きを行います。

「OCNマイページ」→「料金/手続き」→「OCNサービスの解約」→「解約手続きに進む」→「光・ADSL・高速 モバイル・ホット スポット等一部料金プランのご解約」→「ログイン」→「OCNモバイルONE」→「旧プランを選択」→チェックや次へと進み最後に「解約」

数分あれば、現在のプランの解約手続きは完了します。これで新しいプランのみ利用できるようになりました。

③現在のSIMカードを返却

あとは、現在使っているSIMカードを小さな紙などで包み、封筒に入れてOCNモバイルONE宛(住所は下記参照)に返送すればOK!

これですべての手続きが完了します。お疲れ様でした。

SIMカードの返却先

〒261-7101
WBG郵便局留 NTT SIM回収係

送料は自己負担です。

コース変更する場合の手続き方法

コース変更はSIMカードを変更する必要もありません。OCNモバイルONEアプリだけで完結できます。

コース変更については、別の記事を参考にしてみて下さい。

OCNモバイルONEのコース変更の手続き方法はこちら

まとめ

プラン変更は、コース変更と違って手続き方法が全く異なります。

まずは新しいプランのSIMカードを発行してもらうために、SIM追加の手続きを行います。その後、現在のプランを解約するための手続きを行う(SIMカードも返却)ことでプラン変更の手続きが完了します。

正直、ちょっと面倒臭いですが、しっかり3つの手続きを確実に順番通りに行って下さい。

特に手続きの順番を間違えてしまうとOCNモバイルONEを解約扱いになり大変!

プラン変更どころではなくなってしまうため、細心の注意を払って手続きをして下さいね。

注目のキャンペーン情報!

人気のiPhoneシリーズがすべてラインナップ!16,510円から販売しています。他にもAQUOS sense5GやXperia 10 Ⅱが大特価!

また乗り換え(MNP)やかけ放題を契約すると、さらに割引されます。
▼詳細は下記からご覧下さい▼

OCNモバイルONE

機種変更の端末を探すなら

OCNモバイルONEで使えるiPhone
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

管理人:小澤和之

当サイトをご覧頂き誠にありがとうございます。管理人の小澤和之です。OCNモバイルONEに関する体験談や設定方法、サービスなどの特徴といったコンテンツをお届けしています。また格安SIMに関して不安や疑問がある方はご相談もお待ちしております。

今イチオシの記事

OCNモバイルONEのキャンペーン 1

OCNモバイルONEでは、定期的に期間限定でキャンペーンを開催しています。 キャンペーン内容も多種多様であり、初期費用や月額基本料金の割引、他にも人気機種の端末セットが格安になるなど、お値打ちな内容が ...

-設定方法