体験談 特徴

体験で判明!OCNモバイルONEに乗り換えるとデメリットが8つあった!

OCNモバイルONEのデメリット

ドコモに限らず3大キャリアを契約している方は、それに他社の格安SIMを契約している方に、最初に知っておいてもらいたいです。

格安と言われているOCNモバイルONEにも、デメリットがあるということです。

私の場合、14年間ドコモを使っていて格安SIMのOCNモバイルONEに乗り換えてみたのですが、いざ使ってみると少し違和感!

いくつかの違いを体験から発見したため、その中でも特に気になったデメリットついて8つ紹介します。

まずは目次から気になるデメリットをご覧下さい。

3大キャリアのメールアドレスが使えない

3大キャリアメール使用不可

OCNモバイルONEに乗り換えると、3大キャリアのメールアドレス(キャリアメール)は使えなくなります。

最近は家族や友人と連絡をとる場合、LINEが主流になってきてメールを使う機会が少なくなっていますが、まだメールを使う機会もあると思います。

キャリアメールを使っていた方は、代用のメールアドレスを取得する必要があります。

【代用1】OCNメールを使う

OCNメール

OCNモバイルONEを新規契約すると、無料でメールアドレスを取得できます。

手続きは申込みの時に自分の好きなメールアドレスを指定することで、取得できます。

(例)○○○○○○@×××。ocn.ne.jp
○○は選択可能。××は選択不可。

【代用2】フリーメールを使う

フリーメール

フリーメールは、Gmail、YAHOOメール、Hotmailなどがあり、無料で取得できます。すでに取得している方は、そのまま代用すればOKです!

クラウドでメールを管理するため、パソコンやスマホなど自分のお持ちのデバイスからアクセスができて便利です。

【代用3】iCloudメールを使う

iCloudメール

スマホがiPhoneの場合、アップルのIDとしてiCloudメールを取得しています。

iCloudメールは3大キャリアからOCNモバイルONEに乗り換えてもそのまま引き継げるため、代用可能です。

注意

iCloudメールのアドレスがキャリアメールと同じ名前あると、引き継ぐことは不可能です。

(例)iCloudメールが○○◎@iCloud.com、キャリアメールが○○◎@docomo.ne.jp

【参考】アップルのIDがキャリアメールだとヤバイ

キャリア決済ができない

モバイルサイト登録不可

3大キャリアにはキャリア決済があり、モバイルサイトをはじめ各種サービスの支払いができました。

しかし、OCNモバイルONEを乗り換えるとこのキャリア決済が利用できなくなりますが、その心配もありません。

一部のモバイルサイトを除き、最近は支払い方法が多様化されてキャリア決済以外にもクレジットカード払いやキャッシュレスなど選択肢があります。

現在、キャリア決済で登録しているサービスがある場合は、OCNモバイルONEに乗り換える前に支払い方法を変更しておくと良いと思います。

【参考】格安SIMでもキャリア決済を利用するには?

大容量コースの選択肢が少ない

まずはOCNモバイルONEの料金プランをご覧下さい。

基本通信容量
(新コース)
音声対応SIM
(月額基本料金)
データ通信専用SIM
(月額基本料金)
SMS対応SIM
(月額基本料金)
1GB/月770円--
3GB/月990円858円990円
6GB/月1,320円1,080円1,200円
10GB/月1,760円1,480円1,600円

OCNモバイルONEには4つのコースがありますが、大容量となると10GB/月コースしか選択肢がありません。(新コース)

もし20GB/月コースや30GB/月コース利用したい場合は、新コースでは選択できません。

しかし、OCNモバイルONEでは新コースの他に新コース以外(旧コース)も契約できます。

新コース以外(旧コース)には最低利用期間(音声対応SIM:6ヶ月)や解約手数料(音声対応SIM:1,000円)があるため、注意して下さい。

新コース以外(旧コース)の詳細はこちら

【参考】新コースと新コース以外(旧コース)の違い

1GB/月コースの選択肢が限られる

1GB/月コースは、音声対応SIMのみの契約です。データ通信専用SIMやSMS対応SIMは契約できません。

一般的に、データ通信専用SIMやSMS対応SIMを契約する方は、小容量ではなく中容量もしくは大容量で契約する方が対象です。

1GB/月コースの選択肢が無くても、この心配はいらないと思います。

低速通信に速度制限がある

3大キャリアと同じく、OCNモバイルONEでもデータ通信容量を超過してしまうと速度制限になります。

さらに、新コースでは速度制限中に契約中のデータ通信容量の半分を超えると、さらに速度制限されます。

つまり、2段階の速度制限になってしまい超低速になります。

正直、超低速になってしまうと動画再生はもちろんネットの閲覧もストレスだらけになります。

超低速にならないためにも、契約時にはデータ通信容量が少し多めのコースを選択するか、新コース以外を選択すると良いと思います。

無料Wi-Fiスポットが廃止

OCNモバイルONEにも無料Wi-Fiスポットが全国に約86,000箇所ありましたが、2021年5月31日で廃止されました。

正直いうと、私はあまり利用しなかったため影響はほとんどありませんでした。

それにOCNモバイルONEの無料Wi-Fiスポットが無くても、別の無料スポットを利用すれば問題ないと思います。

【参考】無料Wi-Fiスポットについて

LINEのID検索ができない

LINEアプリを使っておともだちを追加する場合、1つの方法としてID検索がありましたが、OCNモバイルONEではこの機能が利用できません。

代わりにQRコードの読み込みやメールでやりとりすることで解決できるため、デメリットにはならないと思います。

バッテリーの消費が多い

僕は乗り換え前からiPhoneを使っているのですが、OCNモバイルONEのSIMカードに変更したらバッテリーの消費が多くなりました。体感的に半日ほどの違いがあります。

原因は、OCNモバイルONEが採用しているグローバルIP(ネットワーク通信を行うためのIPアドレス)が関係しています。

このグローバルIPは契約者が変更することができないため、少しでもバッテリー消費を抑えるために自分の端末にある機能(バッテリーセーバーなど)で対策すると良いです。

まとめ

OCNモバイルONEにもデメリットが必ず存在しますが、深刻に考える必要もありません。

代用方法で解決できるし、それに人によってスマホ生活が違うため、そもそもデメリットにならない場合もあります。

だから、極端に不便に感じなくても大丈夫です。

むしろ、月額基本料金が大幅に安くなりOCNモバイルONEならではのお得なサービスを利用できて、メリットの方が大きいと思います。

\デメリット以上にキャンペーンや月額基本料金がお得です/

OCNモバイルONEの公式サイトはこちら

まだ不安がある方は、体験談や乗り換えの全体像もチェックしておくと理解を深めれると思います。

OCNモバイルONEと体験
ドコモと変わらない?OCNモバイルONEを使った感想を大公開!

14年間愛用していたドコモから格安SIMのOCNモバイルONEに乗り換えすることを決意! 1年以上利用していると、OCNモバイルONEのメリットやデメリットはもちろん、公式サイトには記載していなかった ...

続きを見る

OCNモバイルONEに乗り換え
OCNモバイルONEに乗り換え(MNP転入)できる!開通までの手順を総まとめ

OCNモバイルONEに乗り換えたいけれど、どうすればいいの?必要な物は何? 現在使っている携帯電話会社からOCNモバイルに乗り換えたい方は、上記のことを知りたいと思います。 この記事では、乗り換え(M ...

続きを見る

キャンペーンあり!月額利用料金を見直したい方はこちら

人気のiPhoneシリーズがすべてラインナップ!17,710円から販売しています。MNPやかけ放題オプションを同時契約すると、さらに割引されます。

他にも最新のSIMフリー端末もセットで契約できて超お得です!

※詳細は下記からチェックできます

OCNモバイルONE

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

管理人:小澤和之

当サイトをご覧頂き誠にありがとうございます。管理人の小澤和之です。OCNモバイルONEに関する体験談や設定方法、サービスなどの特徴といったコンテンツをお届けしています。また格安SIMに関して不安や疑問がある方はご相談もお待ちしております。

今イチオシの記事

OCNモバイルONEのキャンペーン 1

OCNモバイルONEでは、定期的に期間限定でキャンペーンを開催しています。 キャンペーン内容も多種多様であり、初期費用や月額基本料金の割引、他にも人気機種の端末セットが格安になるなど、お値打ちな内容が ...

-体験談, 特徴

© 2021 iPhoneドコモからOCNモバイルONEに乗り換え!体験談を本音で告白 Powered by AFFINGER5