意外にエリアは広い!OCNモバイルONEのWiFi設定方法と感想

OCNモバイルONEとWiFi

OCNモバイルONEには3大キャリアと同じように独自の無料WiFiスポットがあります。

これは音声simの方はもちろん、SMS付データsim、データsimの方も設定さえすれば、
無料で使うことができます。

だから、通信量を節約したい場合は使わないと勿体無い!

 

そこではじめても分かるようにWiFi設定方法とその感想を紹介します。

 

OCNモバイルONEの無料WiFiを始める前に【準備】

無料WiFi設定を行うためには、1つ準備するものがあります。
それが発信番号端末製造番号の情報です。

 

OCNモバイルONEの発信番号と端末製造番号が記載されてたカード

 

この2つの情報は、はじめてOCNモバイルONEからsimを受け取った時に、
一緒に付属してあったカードに記載されています。

このカードを手元に用意しておきましょう!
後ほど無料WiFi設定を行う時に必要になります。

 

カードを紛失した場合

もしカードを紛失してしまっても焦らなくても大丈夫です。
この発信番号と端末製造番号は、OCNモバイルONEのsimにも記載されています。

少し面倒臭いですが、iPhoneからsimを一度取り外して確認し、
メモに控えておくと良いです。

 

OCNモバイルONEの無料WiFi設定方法

発信番号と端末製造番号の情報を手元におきましたら、無料WiFi設定をはじめます。

すでにOCNモバイルONEのアプリを入れていると思いますので、まずはタップ!

 

 

すると、右上に「設定」という部分がありますので、ここをタップ。

 

 

するとOCNモバイルONEの設定画面に切り替わります。
色々な設定方法がこの画面できますが、ここでは無料WiFi設定を行いたいため、
「WiFi機能」というパネルがあるので、ここをタップ!

 

 

今回、はじめて無料WiFi設定を行うために、まずはOCNモバイルONEに
許可をもらわないと利用することができません。

 

許可をもらうために、まずはIDを発行が必要となります。
そのため、「WiFiユーザーID発行」をタップして下さい。

 

 

ここではさきほど用意してもらった、「発信番号」と「端末製造番号」を
入力する画面になります。

 

発信番号は、自分の電話番号であるため入力しやすいですが、
端末製造番号はアルファベットと数字の組み合わせになるため、
間違えないように入力しましょう!

 

すべて入力し終わったら、チェックして一番下のボタンをタップします。

 

 

無事OCNモバイルONEから許可が貰えると、WiFiユーザーIDとパスワートが発行されます。
この2つの情報は今は使わないため、確認だけでOKです。

 

そのまま、「WiFi接続用プロファイルをインストールする」をタップして下さい。

 

 

ここからはiPhone側の設定になります。
OCNモバイルONEのWiFiとiPhoneの紐付けを行うために、
右上の「インストール」をタップ!

 

インストールが始まり、無事終了すると「完了」という画面が表示されればOK!

 

 

iPhoneのプロファイル画面を見ると、「WiFiスポット接続用プロファイル」が、
新たに追加されました!

 

これで、OCNモバイルONEの無料WiFi設定が終わりました。
お疲れさまでした。

 

OCNモバイルONEの無料WiFiの使い方

接続設定も終わったところで、早速OCNモバイルONEの無料WiFiを使いたいと思います。
まずは、どこで使えるのか?エリアの確認の仕方から紹介します。

 

無料WiFiエリアの調べ方

OCNモバイルONEの無料WiFiエリアを、最も簡単に知る方法はやはりアプリです。

 

さきほとの手順と同じように、「OCNモバイルONEのアプリ」→「設定」
→「WiFi機能」の順にタップしてみましょう!

 

 

真ん中に「WiFiスポットエリア検索」という表示があるため、
「エリア一覧検索」もしくは「現在地から探す」のいづれで検索できます。

 

試しにエリア検索を行い、東京駅周辺で調べてみると?

 

 

ご覧の通り!たくさんのピンが出てきましたよね。
これがOCNモバイルONEの無料WiFiスポットです。
思ったより多いですよね。

 

東京駅周辺だと飲食店を中心に多い印象です。
例えば、有名な東京駅一番街ラーメンストリートでも使えちゃいますよ!

 

現在地から探す場合

どちらかというと便利な方法が、現在地から探す場合です。
iPhoneに搭載されているGPS機能と連動して、自動的に無料WiFiスポットが表示されます。

 

無料WiFiを使う場合【iPhone側】

OCNモバイルONEの無料WiFi設定も終わって、エリアも分かった!
さあ使ってみよう!としても、1つ忘れていることがあります。

 

それがiPhone側のWiFi設定です。

普段から利用している方は同じ方法であるので問題ないです。

 

しかし、OCNモバイルONEの無料WiFiをはじめてつかう場合は
自動設定になっていない
ため、設定する必要があります。

 

順序は通常のWiFi設定と同じく、「設定」→「WiFi」→「WiFiを右にスライド」して、
まずはiPnoneでWiFiを使える状態にします。

 

iPhoneのwifi設定画面

 

すると3キャリアをはじめさまざまな無料WiFiスポットが表示されますが、
その中にある「0001_Secured_WiFi」もしくは「NTTWEST-SPOT」
タップすると、OCNモバイルONEの無料WiFiエリアを利用できます。

 

超簡単でしたね。

OCNモバイルONEの無料WiFiを使った感想

3大キャリアの無料WiFi(私の場合はドコモ)と比較しましたが、
正直ほとんど変わりません!

 

  • ネットは普通に見れる
  • LINEやメールも問題なし
  • ゲームアプリもしっかりと起動する
  • 動画も止まることなし

 

ただ、無料WiFiエリアを少しでも外れてしまうと通信速度が遅くなるため、注意です。

これは3大キャリアの無料WiFiと同じであるため、特に問題はないですが
通信容量を節約している方は、できるだけ動かず利用した方がよさそうです。

 

またOCNモバイルONEの無料WiFiエリアは思っている以上に多く、
しかも年々増加しています。

特に駅を中心に変化しエリアが拡大しているため、さらに使い勝手がよくなりそうです。

 

そのため、一番低いコースである110MB/日でも無料WiFiをうまく使えば、
通信制限も起こることなく毎日が快適に使えると思います。

キャンペーンあり!月額利用料金を見直したい方はこちら

OCNモバイルONE/OCN光


コメントは受け付けていません。