特徴

OCNモバイルONEは家族割なし!家族で利用するなら容量シェアがお得

家族全員がOCNモバイルONEに契約しようと考えた場合、月額基本料金を少しでも安くしたいなら家族割ですよね。

しかし、結論から言うとOCNモバイルONEには家族割ありません。

代わりに容量シェアと呼ばれるサービスを利用することで、1人あたりの月額基本料金を大幅に削減することができます。

これは他社の家族割と比べても引けを取らないため、容量シェアについてサービスの内容を深く理解しておくと良いと思います。

容量シェアって何?

容量シェアの図

OCNモバイルONEの容量シェアは、いわゆるシェアプランになります。

1つのデータ容量のコースに対して、複数の契約者が利用できるサービスです。

ただし、いくつかの条件があるため、契約する際は注意して下さい。

容量シェアの条件

  • 全コースで利用可能
  • 最大5枚のSIMカードの利用可能
  • 音声対応、SMS対応、データ通信専用SIMの組み合わせは自由

OCNモバイルONEには旧コースと新コースがありますが、容量シェアプランはすべてのコースで適用可能です。

一般的に、10GB/月以上の大容量コースを利用することが多いですが、3GB/月といった小容量コースでも利用できます。

最大枚数は5枚といった制限はありますが、SIMカードの種類(音声対応、SMS対応、データ通信専用SIM)に関係なく組み合わせもできます。

つまり、対応機種であればスマホ、タブレット、ルーターといった使い方もOKです!

ちなみに、私はスマホ2台(音声対応SIM、データ通信専用SIM)、タブレット1台(データ通信専用SIM)といった使い方をしています。

【参考】OCNモバイルONEのコースの選び方

容量シェアの初期費用や月額基本料金

容量シェアと料金

容量シェアは、大きく2つの費用が発生します。

1つが初期費用(SIMカード追加手数料、SIMカード手配料)です。初回のみであるため、一度払えばその後費用は発生しません。

もう1つが月額基本料金です。月額基本料金も親回線と子回線で料金の計算お仕方が異なります。

特に月額基本料金に関しては、計算の仕方が少しややこしいので、後ほど詳しく説明します。

SIMカード追加手数料
※初期費用
SIMカード手配料
※初期費用
新規申込者0円/枚394円/枚(税抜き)
OCNモバイルONE利用中
※音声対応SIM
3,000円/枚(税抜き)(※1)394円/枚(税抜き)
OCNモバイルONE利用中
※SMS対応SIM
※データ通信専用SIM
1,800円/枚(税抜き)(※1)394円/枚(税抜き)

(※1)SIM追加手数料無料キャンペーンが適用されると無料になります。

【参考】OCNモバイルONEの各種手数料

月額費用
音声対応SIM1,000円/枚(税抜き)
SMS対応SIM520円/枚(税抜き)
データ通信専用SIM400円/枚(税抜き)

月額基本料金は契約者が多いほどお得!

容量シェアの月額基本料金は、複数で別々で契約する場合と比べると費用が安くなるように設定されています。

ただし、一部例外があるため注意して下さい。

特に契約者の人数が少ない場合は、むしろ別々で契約した方が安くなることもあります。

例えば、3人が新コースの1GB/月コースを別々で契約した場合と、3GB/月コースを容量シェアした場合の月額基本料金は下記の表になります。

別々で契約した場合
※月額費用
容量シェアの場合
※月額費用
1人目
※音声対応SIM
1,180円(税抜き)2,480円/枚(税抜き)
2人目
※音声対応SIM
1,180円(税抜き)1,000円/枚(税抜き)
3人目
※音声対応SIM
1,180円(税抜き)1,000円/枚(税抜き)
合計3,540円(税抜き)4,480円(税抜き)

次に契約者の人数が多い場合を紹介します。

3人が新コースの6GB/月コース、2人が新コースの1GB/月コース、別々で契約した場合と、20GB/月コースを容量シェアした場合の月額基本料金は下記の表になります。

別々で契約した場合
※月額費用
容量シェアの場合
※月額費用
1人目
※音声対応SIM
1,980円(税抜き)4,400円/枚(税抜き)
2人目
※音声対応SIM
1,980円(税抜き)1,000円/枚(税抜き)
3人目
※音声対応SIM
1,980円(税抜き)1,000円/枚(税抜き)
4人目
※音声対応SIM
1,180円(税抜き)1,000円/枚(税抜き)
5人目
※音声対応SIM
1,180円(税抜き)1,000円/枚(税抜き)
合計8,300円(税抜き)7,400円/枚(税抜き)

このように容量シェアは、契約者の人数やコース選択によってお得かどうかが大きく左右されます。

私のように、契約者が少なくてもSIMカードの種類やコース選択によっては、容量シェアの方が安くなることもあります。

損をしないためにも、事前に月額基本料金を計算しておくことをお薦めします。

容量シェアの申し込み方法

スマホから申し込み

容量シェアは、新規申込者とすでにOCNモバイルONE利用者によって、申し込み方法が異なります。

容量のシェアの申し込み方法

  • 新規申込者(申し込みと同時に最大4枚までOK)
  • OCNモバイルONE利用者(OCNマイページからSIM追加で最大4枚までOK)

新規申込の場合、OCNモバイルONEの公式サイトからSIMカードの枚数を同時に申し込むことができます。

OCNモバイルONEの利用者は、パソコンもしくはスマホからOCNマイページに進み「SIM追加」と呼ばれる手続きを行えば、申し込みができます。

新規契約者はこちら

契約者はこちら

まとめ

OCNモバイルONEには家族割がありません。

代わりに容量シェアを利用することで、家族全員の月額基本料金を安く抑えることができます。

ただし、SIMカードの枚数やコース選択によっては月額基本料金がむしろ高くなることもあるため、事前に計算してから契約することをお薦めします。

他にもOCNモバイルONEには、さまざまなキャンペーンを開催しています。

タイミングによっては、月額基本料金が数ヶ月割引されるといった特典もあるため、定期的にチェックしておくと良いと思います。

【参考】最新のキャンペーン情報はこちら

キャンペーンあり!月額利用料金を見直したい方はこちら

iPhoneシリーズをはじめMi Note 10 Lite、TCL 10 Pro、moto g8といった話題の機種も対象!端末セットが、記念特価で安いです。

▼端末セットの会場はこちら▼

OCNモバイルONE/OCN光

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

管理人:小澤和之

当サイトをご覧頂き誠にありがとうございます。管理人の小澤和之です。OCNモバイルONEに関する体験談や設定方法、サービスなどの特徴といったコンテンツをお届けしています。また格安SIMに関して不安や疑問がある方はご相談もお待ちしております。

今イチオシの記事

OCNモバイルONEのキャンペーン 1

OCNモバイルONEでは、定期的に期間限定でキャンペーンを開催しています。 キャンペーン内容も多種多様であり、初期費用や月額基本料金の割引、他にも人気機種の端末セットが格安になるなど、お値打ちな内容が ...

-特徴

© 2020 iPhoneドコモからOCNモバイルONEに変更!体験で本音を告白 Powered by AFFINGER5