体験で判明!ドコモからOCNモバイルONEに変更する際のデメリット

ドコモに限らず3大キャリアを使っている方は、最初に知っておいてもらいたい!
格安simのOCNモバイルONEでも、必ずデメリットがあるということです。

 

私は、14年間ドコモユーザーであったため、機能は一通り使っており、
そして慣れてしまったためでしょうか?

格安simのOCNモバイルONEに変更して、いざ使ってみると少し違和感!
いくつかの違いが、体験したことではじめて分かりました。

特に、その中でも気になった3つの大きなデメリットを紹介します。

 

3大キャリアのメールが使えない!

長年ドコモ使っていると、ドコモメールが当たり前の世界!
しかし、キャリアを変えるため、当然OCNモバイルONEでは使えなくなりました。

そのため、新規にメールを取得する必要があります。
これは、OCNモバイルONEに限らず、他の格安simに変更しても同じであるため、
何かしらのメールを取得することで、ドコモメールの代用を行わなければなりません。

 

【代用1】OCNメールを使う

OCNモバイルONEに変更すると、無料でメールアドレス
取得することができます。

手続きはとても簡単であり、加入後にする必要はなく、
申込みの時に自分の好きなアドレスにすることができます。

(例)○○○○○○@×××。ocn.ne.jp
※○○は選択可能、××は決めることはできません。

 

【代用2】フリーメールを使う

3大キャリアのメールアドレスの代わりに、
使われる代表的な方法となります。

Gmail、YAHOOメール、Hotmailなどが
一般的に使われる種類です。

多くの方は、パソコン用として
すでに取得済であると思うので、
あとはスマホにアプリをインストールするか、
ネットをひらいて閲覧すればOKです。

 

【代用3】iCloudメールを使う

スマホがiPhoneである方は、アップルからのIDとして
iCloudメールも取得していると思います。

これは、3大キャリアからOCNモバイルONEに
変更してもそのまま引き継げることができるため、
これを代用することもありです。

iCloudメールのアドレスがキャリアメールと同じ名前あると、引き継ぐことは不可能。

(例)iCloudメールが○○◎@iCloud.com、キャリアメールが○○◎@docomo.ne.jp

 

お財布ケータイ機能がない!

 

スマホが便利すぎるあまり、財布の代わりにお財布ケータイとして
使っていた方もいると思います。

しかしOCNモバイルONEには、その機能が一切ありません!
そのため、お財布ケータイを使いたい方は、別の方法で設定を行う必要があります。

 

簡単なお財布ケータイの設定方法

設定も簡単であり、かつ無料で取得できるのが、楽天Edyです。
iPhoneならApp Store、アンドロイドならGoogle PlayからインストールすればOK!
あとは楽天IDと連携すれば、使うことができます。

 

モバイルサイトに登録できない!

 

3大キャリアであると、モバイルサイトに会員登録できることが
当たり前だったと思います。

しかし、OCNモバイルONEをはじめ格安simでは、
入力欄などの選択肢がないため登録すらできません!
そのため、モバイルサイトからのコンテンツは一切利用できず…。

 

特に芸能人のモバイルサイト(例えばAKBや乃木坂など)がこれにあたり、
ファンにとってはとても痛いデメリットとなります。

だから、今現在登録しているモバイルサイトがある場合は、
今のうちに確認しておくとよいです。

 

まとめ

大きくこの3つのデメリットが、特に気になるところであり、
格安simのOCNモバイルONEに変更することで、どうしても避けることができない問題です。

しかしデメリットといっても代用方法もあるため、特に深刻に考える必要もありません。
そのため、機能としては今と同じ3大キャリアと特に変わらず、
月額利用料金が格安になったと思ってもらえば大丈夫です。

 

それでも、また格安simが少し心配である方は、私個人ではありますが、
体験談を参考にしてもらえばと思います。

 

ドコモと比較した感想!OCEモバイルONEの体験談

コメントは受け付けていません。